盆踊りの練習をしました

7月17日()13時から、箕輪公会堂で盆踊りの練習をしました。

この日は太鼓部(子ども会)と踊り手さん達(婦人部さん&親和会さん)との合同練習でした。

いつもは太鼓を叩く子ども達も踊りの輪に加わって見よう見まねで頑張ります。踊っている人達がきれいに踊れるかどうかは、太鼓の正確なリズム次第!!叩き手が踊るのも太鼓の大切な練習のひとつですね。

 

頑張れ!子ども達♪最初はぎこちない動きだったけれど、何回も踊っていると段々と上達して、とっても上手に踊れるようになりました。いつもは見学のお母さん達も一緒に踊って、いつの間にか踊りの輪は部屋いっぱいに広がりました。東京音頭に大東京音頭、炭鉱節に相馬盆歌やクレヨンしんちゃん音頭等々・・・。おごそかな雰囲気のものから、コミカルな振り付けまで飽きることなく踊れます。

 

踊れば踊る程楽しくなってはまってきますよ。いいね~ボンオドリ!!

あれかな、草むしりと一緒で「無」の境地に浸れるからいいのかしら!?

え?それは私だけ??ちなみに私の一番好きな曲は「相馬盆歌」です。

 

盆踊りはご先祖様や今回は震災で亡くなった多くの人達の霊を慰める・・・と同時に、みんなで踊って笑って語って・・。みんなが元気になって

箕輪のまちから元気の風を送れるといいね。

 

17日に踊りの練習に集まってくださった皆様、暑い中お疲れ様でした。いよいよ来週が本番です。踊り手さんも太鼓部さんもよろしくお願いします。

箕輪町の盆踊りが多くの人達に楽しんでいただけますように♪

 

                                            RIKO

プライバシーポリシー
Copyright © 2011-2021 横浜市港北区箕輪町HP委員会 All Rights Reserved.