さわやかボランティア活動に行ってきました!

3月24日(土)はさわやかボランティア活動でした。前回のさわやか活動のブログで高圧洗浄機で掃除をしている写真を見て、なんて本格的なんだろう!とびっくりしました。今回の実施場所も前回と同じ日吉南小学校だったのですが、朝、さわやかサポーター活動事務局の方から、「校庭が雨で濡れているので、ごみ拾い程度の簡単な形で行います。」というお知らせをいただいて、『ゴミ拾いなら私でも出来るかも!』と思い、ひきこもりが勇気をふり絞って参加してきました!!

直前になってやっぱり行くのやめようかな・・・と家の中をうろうろしていたので集合時間に10分程遅れて到着。もう皆さん掃除を始めていました。
(遅刻してすみません・・・)
小学校入口付近の昇降口を見ると高圧洗浄機を駆使している人達を発見。
えっ!今日はゴミ拾いだけなのでは!?と焦っていると、
ゴミ拾いをやってもらえますかと優しいお言葉。

ゴミ袋と軍手を装備してはりきって校庭をぐるぐる廻る。・・・あまりゴミがない。掃除の後、校長先生が「普段から子ども達は綺麗にしてくれているんですよ。」とおっしゃっていたのですが、確かに綺麗でした。

ゴミ拾いしに来たのにゴミを拾わずに帰るのもなんだか悔しいので、隅々まで目を光らせて校庭を練り歩きました。なんとか少しだけゴミを回収出来ました。校庭を二周し終わると、小学校の外を廻っていた人達がたくさんのゴミ袋を抱えて帰ってきました。こんなに参加者がいたんだ!とびっくりしました。(ゴミの量にもびっくりしました)
そして皆さんの足元を見て思いました。お掃除といえば長靴ですよね。コンバースじゃいかんですよね。次来るときは水仕事もがっつり出来るように長靴を履いて来ようと思いました。

私が帰る時、まだ昇降口の掃除をしていた方たちは一生懸命掃除を続けていました。寒い中、みなさんお疲れさまでした。

文章/写真:蜂巣

▼前の記事 | TOPページに戻る | 次の記事▲

プライバシーポリシー
Copyright © 2011-2020 横浜市港北区箕輪町HP委員会 All Rights Reserved.