◆管理人より◆

更新のお知らせや緊急時の情報をお伝えする為にtwitterを使用しております。HP内の青文字をクリックすると詳細ページやブログにいけます。スケジュールカレンダーの行事項目をクリックすると詳細が出ます。

 

金環日蝕

日食→日蝕【太陽が月によって覆われる現象】

いよいよ明日ですね。部分日蝕、皆既日蝕とありましたが、今回は月の外側に太陽がはみ出して細いリング状に見える金環日蝕です。そして、ここ箕輪町でも観察できるとあっちゃぁ(ベベンベンベンベン)見るっきゃないでしょうー!!

21日(月曜日)の朝7時過ぎ(詳細↓)

食の始まり    06:18:51  0.0%

金環食の始まり  07:31:43  94%

食の最大     07:34:14  97%

金環食の終わり  07:36:44  94%

食の終わり    09:02:15  0.0%

 

日吉南小学校の児童は、保護者同伴で登校し校庭で観察会を行い、日吉台中学校はあらかじめ申し込みをした生徒が屋上で観察できるそうですが、日吉台小学校はどうなのかな?

時間帯からして登校時間に重なるので、歩きながらうっかり空を見上げて・・・なんてことがないように。それは車も同じこと。どうか安全運転で安全歩行で、事故やけががありませんように。

 

そして、口をすっぱくして言われ続けているでしょうが、絶対に肉眼で見てはいけませんよ。カメラで撮影しようとしてファインダーで太陽を探すのもダメ。真黒のサングラスでもダメ。ススのついたガラスでもダメ(古い?)

日蝕専用のメガネで見ないと網膜をやけどするそうですよ。

「見るな!見るな!」と言われると余計見たくなる私。特に注意が必要!(気をつけます)

 

この金環日蝕、1987年9月23日に沖縄で見られて依頼25年ぶり、そして次回の日本での金環日蝕は北海道で18年後の2030年6月1日だそうです。

横浜で観察できるのは・・・・なんと、なんと、2312年4月8日ですって。

わぉ\(o)/300年後か~、これはやっぱり明日は是非とも貴重な天体ショーをこの目で見ておこう。

文章:RIKO

プライバシーポリシー
Copyright © 2011-2017 横浜市港北区箕輪町HP委員会 All Rights Reserved.