◆管理人より◆

更新のお知らせや緊急時の情報をお伝えする為にtwitterを使用しております。HP内の青文字をクリックすると詳細ページやブログにいけます。スケジュールカレンダーの行事項目をクリックすると詳細が出ます。

 

舟下公園に鬼、現る!!

2月5日(火)のWAIWAIみんなの箕輪クラブの朝はと~っても寒くて風も強く、正直あまり人は来ないだろうな・・・と思いながら、スタッフと公園掃除をしていた。ところが、10時くらいになると風もやみ気温も上昇。2つの保育園児も遊びに来て、あっと言う間に公園は賑やかになった。保育園の子ども達は、自分で作った凧を手に走る走る♪♪すっごく元気で逞しい!!いいなぁ~(*^^*)

WAIWAIに集まった子ども達もあちらこちらで遊んでる。すべり台やブランコで遊ぶ子、カタカタ手押し車で遊ぶ子、ボールを追いかける子、ママに抱っこされながら他の子達を見ている子、友達同士手をつなぐだけで嬉しい子・・・。子どもはそれぞれ。ただ楽しい、それで良し(*^^)v

そうやって自由遊びをしながら実はママ達は鬼が現れるのを(まだなの…?まだなの…?と)今か今かと待っている。「今年の鬼はいつもと違うよ!きっと子ども達は泣くから、しっかりママ達が守ってあげてね。ママがちゃんと鬼を退治してね」と言ってある・・・・エッエ~!!どんな鬼???どんな鬼なの~???期待が高まる中、いよいよ登場。

 

公園の隅っこにある倉庫の陰から突如赤鬼が現れた!!今まで笑顔で遊んでいた3歳のあーちゃんが真っ先に反応。―大泣き!!― その半端ない恐怖の泣き声に何かを察したのか、周りの赤ちゃん達も次々泣き始め、公園は泣きの大合唱となった。棍棒を手に鬼はゆっくり公園を回って時折子ども達に声をかける。ママ達は「鬼は~外~」と言いながら次々に鬼に豆を投げ付ける。赤鬼は何周かした後、「参った~降参」と言いながら山の方に・・・いや違った、倉庫の陰に逃げて行ったのでした。

 

その後、ママ達はスタッフから折り紙の箱に入った豆を受け取り、子ども達と「鬼さん来たね~」「怖かったね~」と言いながらポリポリと美味しそうに食べました。

 

中にはじ~っと倉庫の方を見つめ、指差し不思議そうにしていた子も・・・。

今日の事、どんな風景として子ども達の心に残るのだろう・・・。

 

新品の鬼の衣装を貸してくれた【ハロークラブ】さんありがとう。

浅田さんお疲れ様でした。

 

来月は3月5日です。段々と外で遊ぶ良い気候になってくるね。今月は初めて参加者さんが多かったです。また来月も舟下公園で会おうね(^.^)/~~~


RIKO


プライバシーポリシー
Copyright © 2011-2017 横浜市港北区箕輪町HP委員会 All Rights Reserved.