◆管理人より◆

更新のお知らせや緊急時の情報をお伝えする為にtwitterを使用しております。HP内の青文字をクリックすると詳細ページやブログにいけます。スケジュールカレンダーの行事項目をクリックすると詳細が出ます。

 

箕輪町みまもり活動~交通安全~

箕輪町には、鈴木さん・池田さん・山森さんという安全協会の交通指導員が3名いて、長年町民の安全を見守ってくれているが、ほかに、指導員や町会長の呼びかけに賛同したみまもり隊が14名いる。(ひよみな学援隊含む) 台小・ひよみな・台中・日大付属ほかの子ども達が自宅から学校まで無事に登校できるよう、毎朝自宅近くの危険個所に立ち、「おはよう~!」と声をかけながら安全を見守っている。

11月26日夜、交通指導員の呼びかけで、メンバーが初めて顔を合わせた。

鈴木さんから、活動の経緯・最近の交通事故状況・町内の危険個所等の話があり、メンバーが意見交換をしながら懇親会が行われた。

朝はとにかく人・自転車・車が入り乱れ、ヒヤヒヤする事も多々あるようだ。小学生の登校時間は車両の進入を禁止したスクールゾーン地帯があるので、車を利用する人にはご理解いただきたい。

 

朝のあわただしい時間帯、急いでいる時程、落ち着いて、周りを見ながら行動したいものだ。

 

メンバーが共通していう事が、「『おはよう~♪』と声をかけると『おはよう~♪』と返ってくると嬉しい!」ということ。子ども達の朝の元気な挨拶にこちらも元気をもらえる。中にはすっかり顔なじみになって、毎朝の会話を楽しんでいる人もいるようだ。

 

メンバーひとりひとりの熱意と信念と愛情を感じた懇親会となった。

これからも、子どもたちが安全に登校できますように!!

その為にずっと活動できるように、私達も元気でいなきゃね。 

 

                                  RIKO

プライバシーポリシー
Copyright © 2011-2017 横浜市港北区箕輪町HP委員会 All Rights Reserved.