◆管理人より◆

更新のお知らせや緊急時の情報をお伝えする為にtwitterを使用しております。HP内の青文字をクリックすると詳細ページやブログにいけます。スケジュールカレンダーの行事項目をクリックすると詳細が出ます。

 

「旧アピタ跡地箕輪町の再開発をみんなで考えよう住民集会」

~住みよい綱島・箕輪・日吉のまちを考える会~

に行ってきました!・・・で、考えました。

2月10日(土)14時~16時 箕輪町集会所にて、『箕輪町の再開発をみんなで考えよう』集会が開催されました。

 

筆者は「どんなに人が溢れていることだろう、座る椅子があるかしら?」と10分遅れて会場に入りました。・・・あら?あらら??以前宮前地区で開催された集会と同じくらいか、少しばかり少ない感じ。ちょっとガッカリです。

ちなみに参加者は31人。

 

箕輪町HPのブログですが、この件については「箕輪町は静観の構え」ですので、今回は筆者が聞いたことの概要と感想。筆者目線ですので、その点ご了承くださいませ。

 

要約すると、『今日現在まだマンションが建つと決定したわけではない!!』のです。

 

問題点はいくつかあるものの、今日は以下の3つに絞った説明↓↓↓

タワーマンション建設が周辺に及ぼす影響

①   日吉~綱島間の綱島街道及びマンション周辺の渋滞と、日吉駅の混雑

②   箕輪小学校のプライバシーと危険性

③   跡地から検出された有害物質

についての説明がありました。

 

①道路の渋滞と日吉駅の混雑

綱島地区では、2016年から現在まで10棟マンションを建設中(完成のものも含む)。人口は3000人増加の見込み。

箕輪町アピタの跡地に建設予定のマンションは1320世帯(4000~5000人の人口増加の見込み)

それに伴う車道・歩道の渋滞が予想されますが、道路拡張が部分的であり十分ではない。

通勤時間帯の日吉駅の大混雑!

(特に朝の上りのホームは尋常じゃあない。これ以上人が増えるのかと思うと、通勤通学の人たちが気の毒。最終電車も混み混みなんですよ)

 

②マンションと小学校の間の距離がたったの5メートル

小学校の北側と西側には20階建て60メートルのマンションが建つ。

そのうち北側のマンションは小学校敷地から5メートルしか離れていない。

これにより何が起こるかわかりますか??将来お子さんを箕輪小学校に通わせる保護者と近隣住民は知っておかなければならないことです。

・落下物の危険性

・高層マンションに囲まれた圧迫感

・マンション住民からのプライバシー保護

・ビル風が想定され、校庭は強風による砂埃が舞い、周辺の建物にも

飛散する

(他区の学校では、隣のマンション住民の連日の監視で、子どもたち

だけでなく教職員が相当なストレスを抱えたという実例も紹介され

ました)

 

③土壌汚染問題 

会のみなさんが、「学校用地の土壌が汚染されているらしい」との情報を聞きつけ横浜市に情報開示を求めたそう。筆者も記憶にある岡本工作機械製作所はその昔は軍需工場だったので、特定有害物質に汚染されていても不思議ではない。横浜市が業者に調査を命令した結果、調査した土壌の1ケ所からが検出された。

まだ地面を掘り起こしていない場所が1ケ所だけ残っていたので、そこを調査対象とした。そしてそこから鉛が出た。他の場所は既に掘り起こし攪拌してしまっていた。

(現在は土壌改善の作業に取り掛かっているとのことですが、全ての土壌を検査したわけではないから、個人的には不安は残りますね。

それから、アピタ跡地は本当に水はけが悪い。いつまでも大きな水たまりができている。以前岡本工作機械にお勤めだった方も仰っていました。)

 

ここからは個人的な感想ですが・・・

マンションを建設するなとは言いません。でも、ひとつの自治会ができるような大型マンションを建設するならば、「マンション敷地内だけが整備されて全ての部屋が売れればそれでいい!」なんて考えがおかしい。まちづくりの視点がなけりゃ。ましてや、小学校を建設するならば、子どもの安全を最優先させないと。

 

道路拡張・風・日照・景観・人と車の流れ・人口増加に伴う保育園の確保・小学校は作るが何故中学校は作らない?等々。すべての課題をクリアしてから建てて欲しいものです。

 

最初予定されていたよりも階が高くなったのはどうして?最初、ロイヤルマンションより低いか同等の高さって言ってませんでした?日吉のまちに高層マンションは不釣り合い。圧迫するような建物は日吉には必要ありません。

野村不動産さんと横浜市さん!安心して安全な、みんなが住みよいまちづくりのモデルとなるような街にしたいですよ。

 

そして、箕輪町町内会の役員のみなさん。

これは「静観の構え」なんて悠長なこと言ってられないのではないですか?

だって箕輪町にすっごい人数の町民が増えるんですよ。渋滞しますよ。町が変わりますよ。

学校の砂ぼこりが近隣の建物に舞ったら「洗濯物が!窓が開けられない!」って町会に苦情が殺到しますよ。

 

町内のみなさん、もう時間がありません。

このままだと簡単な書類の審査だけで、本当にすっごい圧迫感のある違法マンションが建ってしまいますよ。

建ってしまったらもう何を言っても手遅れですよ。何も意見や行動を起こさないで無関心のままだったら、後から文句をいう資格は残念ながらないと思うのです。

 

今できること。声をあげるのもよし。みなさんのポストに入っていた署名用紙に署名するもよし!です。←これ確か13日までって言われていたような・・・

 

これからずっと住み続ける箕輪町。大好きな箕輪町。アピタの跡地が自慢できるような素敵な場所になって欲しいし、新しい住民の方も歓迎したいです。

 

そのためにも今一度マンション計画を見直してください!!

文/写真:RIKO

プライバシーポリシー
Copyright © 2011-2017 横浜市港北区箕輪町HP委員会 All Rights Reserved.